ゆるゆるちっく

じゃにーずとまんがのこと

紘毅さんをダイマしたい~ジャニオタ入門編~

VBBが終わったタイミングなので斗真くんのファンの人や神ちゃんのファンの人で KAN-主が気になった方いたらぜひまずは軽率に現場へ足を運びましょう。

私が紘毅さんを好きになってカルチャーショックを感じたところなどQ&A方式で紹介します。




Q.ってかまずライブあるの?
A.あります。11月9日(水)東京・渋谷です。



Q.ど平日じゃん無理無理~
A.開演18:30からなので、普段自担のライブは遅くても18時からではありませんか?



Q.でもそんな急いで現場行かなくてもいいのでは?
A.なんとその日は紘毅さんのバースデーです。年に1回の誕生日公演ですよ。ええ。

(書いてる私は東京には行けませんので説得力に欠けるかもしれませんww)

Q.第一チケットもう無いでしょう?FC入ってるわけじゃないし

A.あります。

当日券もあると思いますので、急に行けるようになった方もぜひご検討ください。
基本的にFCに入ってなくてもチケット取れます。 今回東京公演は全席指定みたいですが、 いつもは整理券で入場後に自分で好きな席に座りますので 入場順がFC→前売り→当日などになっていることが多いです。

Q.でも自担の仕事終わったばっかでお金ないし…
A.支払いを来月まで待ってくれる魔法のカード決済あります。ジャニーズにない文化すぎて驚き。むしろジャニーズ特殊すぎ。

Q.チケット買うのどうすれば?
A.どうぞ。

t.livepocket.jp

紙のチケットが郵送されるわけではありません。電子チケットなので受付でQRコードを見せればOK

Q.曲が分からない
A.ジャニーズではないので公式のYouTubeなどあります。
アルバムもituneでDL販売されています。

(まじこれカルチャーショックだった…)

CDは基本的にCDショップでは買えません。(これも驚き…)

ライブ会場で買えますので、ライブ気に入ったらぜひお願いします。






なぜこんなに今回のライブを勧めているのか。

1.セットリストが分かりやすい。

今回のライブではアルバムの曲を中心に節目の曲などやってくれています。

デビューシングルのカエデ、タイアップのアニメダンボール戦機の曲たち、前川紘毅から紘毅になって初のシングルなど。


2.フルバンド構成

ライブによっては全員いないときもありますが
今回は全員ついてます。

想像してください、出来ジュがバックについた推しのコンサートを…
そういうことです。



じゃあ行ってみようと思った貴方、ありがとうございます。神か。
貴方の軽率さで救われるものがあります。



Q.当日、会場にどのくらいに着けばいいの?
A.今回の東京は全席指定みたいなのでどういった形かわかりません。ぶっちゃけ。

いつものライブは開場時間前になると整理券順に並びます。 最初はFCの人たちが並びます。一般はその後ですので いつもの自担のライブのように開場に合わせて競い合って並ぶことはありません。 ゆるっと会場に到着すればいいのです。あとは自分の番号のところに並ぶだけです。 ドリンク代だけ別途かかるので500円用意しておきましょう。 開場前にグッズ販売もありません。

Q.無事会場に入れました何をすれば?
A.これも指定ではなく整理券順の場合ですが まずは好きな席を取りましょう。

通路側が良い、紘毅さんゼロズレが良いなど色々あるでしょう。 その後ドリンクを引き換えに行ってもいいですし、グッズを見に行ってもいいです。
貴重品の管理は忘れずに!



Q.ライブ中手持ち無沙汰です
A.ジャニオタは基本的にペンライト、うちわ、双眼鏡装備なので何も持たないライブに謎の不安を感じます。
装備品何もないのにいいの?いいんです。

基本手拍子で進んでいきます。どちらかと言えば舞台形式です。   どうしても手持ち無沙汰ならグッズにペンライトあります。
買う買わないは自由ですがジャニーズみたいにトンチキではない普通に良い感じのペンライトです。

(むしろトンチキのほうが欲しくなる系ジャニオタの方は諦めてください)(私は諦めた)



もう後は開演を待つのみです。
基本的に手拍子も自由ですし掛け声や手振りもありません。 LIFEで決まった手拍子が少しあるくらいです。 好きなように楽しむのが一番だと思います。 あとは周りの人に合わせればなんとかなります。

新曲なのに手振りを要求されるジャニオタの適応力の高さ知ってます。大丈夫です。

今回のライブどうしても駄目な方でもぜひ、ぜひ何かしら機会はあると思いますので よろしくおねがいします。